機械設計の求人を効率よく探す方法

効率よく設計の仕事を探す 機械設計の仕事

機械設計の求人を探す方法は、前に書いた「CADオペレーターの求人を効率よく探す方法」で書いた記事と似たような感じになりますが、CADオペレーターの求人に比べると求人数は多いので、スキルや経験があれば、職場を選ぶ選択肢は広いです。

私もこれまで2回機械設計の転職をしてきましたので、私の経験を元に、どういう風に求職活動を進めていけばいいのか解説していきます。

正社員じゃなきゃ嫌な場合

初めて転職される方など、どうやって転職活動を進めていけば良いのか分からない方は転職エージェントを利用すると良いでしょう。これは機械設計に限らずどの職種でも同じです。

メイテックネクストを利用しよう

メイテックネクストの説明

転職エージェント会社って無数にあるので、どの会社を利用すれば良いのか分からないかもしれませんが、機械設計の仕事がしたいのであれば「メイテックネクスト」を利用しましょう。

メイテックネクストは、製造系エンジニア専門の転職エージェント会社で、求人数は非公開求人を合わせて8,000件以上あります。メイテックネクストで紹介してもらえる求人案件の約8割は非公開求人です。

私も1回目の転職の際にメイテックネクストを利用しましたが、コンサルタントが機械設計の仕事を長年されていた方で、経験豊富で的確なアドバイスをして頂いた記憶があります。

結局、求人サイトを利用して自力で就職しましたが、ここでアドバイスしてもらったことは今でも活きています。

大手転職エージェントのdodaやリクルートエージェントは、実務未経験だとその時点で相手にされないようなことがありますが、メイテックネクストだと実務未経験でも紹介してもらえる案件が多数あるので、機械設計が未経験だからと言って諦める必要はありません。

面談も夜10時までしているし、土日祝も実施しているので、現在就業中の方でも今の仕事に支障を出すことなく転職活動をすることができます。

まー、基本的に面談をしてからじゃないと仕事を紹介してもらうことができないので、転職サイトを使って自分で求人を探すよりも手間はかかりますが、機械設計の仕事を探している方は利用して損はないと思います。

マイナビエンジニアも注目

マイナビエージェントエンジニアの説明

皆さんご存知のマイナビが運営する、機械エンジニア特化した求人を取り扱っている転職エージェントが「マイナビエンジニア」です。

メイテックネクストと似たような求人を取り扱っていますが、メイテックネクストに比べると都心部や関西圏の求人に強いです。

待遇面でも年収500万円以上がベースになるので、実務経験がありこれから更なるスキルアップを目指す20代後半~40代前半の方にお勧めしたいです。

とりあえず派遣社員から経験を積みたい場合

機械設計の正社員求人は比較的多いので、派遣社員がメインのCADオペレーターに比べると比較的未経験でも正社員として働きやすいです。

と言っても、機械設計未経験でCADスクールなどでCADの勉強を全くしてこなかった方は、待遇面をかなり下げないと正社員として働くことはなかなか難しいです。

パーソナルテクノロジースタッフの利用を考えてみる

機械設計の派遣社員求人を探す場合に、まず利用を考えて欲しいのが「パーソナルテクノロジースタッフ」です。

パーソナルテクノロジースタッフはインテリジェンスの派遣から2017年1月1日にテンプスタッフ・テクノロジーとインテリジェンスの派遣を基にして誕生したエンジニアに特化した派遣会社で、エンジニアに特化した求人を展開しています。

この人材派遣の一番のメリットはWEB上で登録することが可能ということです。

一般的に人材派遣に登録する際は、一度会社に来社して登録会に参加しなければいけませんが、パーソナルテクノロジースタッフではパソコンやスマホから登録を済ませることが可能なので、気軽に登録することができます。

コーディネーターの評判も上々ですし、エンジニアに特化した求人ばかりになるので、機械設計のお仕事をお探しの方には最適な人材派遣だと思います。

地方求人ならハローワークも併用しよう

転職サイトに求人を載せるには当然ながら費用がかかるので、求人を載せる企業側も本当に人材が欲しい時しか求人を載せないので、求人の質が良いです。

一方、ハローワークは無料で求人を載せることができるので、特に求人は募集していないけど、とりあえず良さげの人材がいれば採用を考えようか・・・ぐらいのノリで求人を掲載している企業があるので、転職サイトの求人に比べると求人の質は悪いです。

ただ、無料で求人を掲載できることで、地方の中小企業の求人が多数掲載されています。

ですので、地元を離れたくない方や、とりあえず機械設計の経験を積むために待遇が悪い会社でも良いと思っている方は、ハローワークで仕事を探してみても良いでしょう。面接の手続きなど全てハローワークの職員が代行してくれるので結構楽ですよ。

まー、パソコやスマホを持っていない方は必然的にハローワークになりますね。って、少なくともこの記事を見ている方はパソコンやスマホを持っていますよね・・・